当サイトのコンテンツにはプロモーションが含まれています
アニメ漫画

水星の魔女グエル・ジェタークの魅力と名言・活躍まとめ1話~6話

ガンダム水星の魔女に登場する真の主人公、真のヒロインとも呼ばれるグエル・ジェターク。

水星の魔女って?

女性主人公×学園モノな新時代のガンダム

親世代のやらかしが主人公達子世代に色々響いてる

主人公・スレッタの出自がかなり闇深い

グエルくんが好きすぎるので、その魅力を言語化してみました。

第1話~6話までのグエルくんの様子や名言、ブラコン弟ラウダやジェターク寮の動向を超個人的見解でまとめていきたいと思います。

グエル・ジェタークって?

  1. 初登場時は超絶生意気で態度と口の悪い御曹司
  2. 挫折と絶望を味わって闇落ちするかと思いきや
  3. 乗り越えて一気に大人になった
  4. 家族や仲間からの愛がすごい

限りなくネタバレを避けてまとめるとこんな感じです。

グエル・ジェタークと家族、主要登場人物

グエル・ジェターク

ジェターク社の御曹司。

父親の言いつけでアスティカシア学園の理事長でベネリットグループの総裁であるデリング・レンブランの娘、ミオリネの花婿になるべく決闘で勝ち続けていた。

ラウダ・ニール

腹違いの弟。兄想いの弟。話が進むごとにブラコン度が増してる。

ヴィム・ジェターク

グエルとラウダの父親。ジェターク社のCEO。野心家。嫁と愛人には逃げられた。

ミオリネ・レンブラン

ベネリットグループ総裁の娘。決闘の勝者を花婿に、と父親が決めているのが嫌で抵抗しまくっていた。

スレッタ・マーキュリー

水星からやってきた転校生。主人公。グエルくんの人生を振り回す事になる。

シャディク・ゼネリ

グラスレー社の人。ミオリネと過去に何かあったらしい。腹黒ヘタレ。

エラン・ケレス

ペイル社の人。たまに中身が変わる。スレッタに絡んでるところを誰かしらに邪魔される。

第1話・魔女と花嫁

生意気な御曹司

  • 父親が会社の社長
  • 通ってる学園で高い地位を持ってる
  • 学園の経営者の娘の花婿予定

という事で、ものすごく生意気で鼻持ちならない御曹司っぷりを炸裂させながら登場します。

横柄な態度で口が悪く、上から目線で絵に描いたような、嫌な奴。

ミオリネに反発されると温室をぐちゃぐちゃにしたり、ジェターク寮の人達もそれを止めません。

はなこ

今では見られない貴重なグエルくん達の姿

第1話グエル名言

  • 見たかミオリネ?このグエル・ジェタークの決闘を!
  • 俺はお前も会社も全部手に入れてみせるぞ
  • 俺は少し優しすぎたようだ。未来の夫としてこれからは厳しくしていく
  • お前はおとなしく俺のものになればいいんだ
  • 俺が誰だか分かっているのか?俺はなあベネリットグループ御三家の御曹司で決闘委員会の筆頭で現在のホルダーだ!
  • 何が善か悪かは決闘で決めるんだよ
  • 身の程を知れ!お前はただのトロフィーなんだよ

とにかく、勢いがある御曹司っぷりで色々言いまくります。

グエルの人生の転機

  • スレッタからミオリネへの謝罪を求められ、グエルは決闘を提案。
  • どうせ勝てると思っていたら、コテンパンにのされてしまう。

ここから彼の転落&挫折が始まります。

ちなみにこの時乗っていた機体・赤いディランザは第1話以降ほとんど登場しません。

第2話・呪いのモビルスーツ

父親からビンタされるグエル

スレッタに負けた決闘は父親からの口ききなどで無効試合に。

父親からはジェターク社のモビルスーツに乗っていたのに会社の信用を潰す気か!とビンタされます。

はなこ

この時の顔がすごくしょんぼりして可哀相&可愛い

第2話ではビンタされるためだけに出て来ます。

第3話・グエルのプライド

スレッタに改めて決闘を挑む

  • 無効試合となった決闘を改めて行う。
  • 新しい機体・ダリルバルデ登場。
  • 父親の指示で第5世代の意思拡張AIというアシスト機能的なものが搭載。

父親にまたビンタされたり、決闘委員会のセセリアに負けを馬鹿にされたりでプライドが傷つけられ怒るグエルくん。

逃げない人を笑ってはいけない、と仲裁に入るスレッタからは進めば2つ逃げれば1つ手に入るの言葉で励まされます。

ジェターク寮の仲間に見送られながら出撃したものの、決闘中にAIの干渉を受け、父親に抗議。

子供は親の言う事を聞いていればいいんだ!という父親からの言葉に反発し、AI機能を破壊。自分の力でエアリアルと渡り合います。

グエルの人生の転機

  1. 将来はドミニコスのエースパイロットになると思っている自分が
  2. 父親に自分に「決闘で勝てる」と思って貰えていないことに
  3. プライドが傷つけられながらも、実力でスレッタに応戦。
  4. 結果は負けてしまったものの、スレッタからはあなたは強かったと声をかけられる。

スレッタに目を奪われ、跪いたグエルくんは突然、

スレッタ・マーキュリー、俺と結婚してくれ

と言うのでした。

はなこ

この時のグエルくんの表情が“スレッタに惹かれた”って感じですごく素敵です…!

この時のグエルくんをどう表現したら良いのか、うまく言葉にできないのでアニメ見ましょう。振り返り特番見ましょう。

ちなみにこんな目です↓

第3話グエル名言

  • 俺の腕じゃ勝てないってのか!
  • 調子に乗るなよ。田舎者が!
  • 俺は逃げん、俺は負けん
  • 俺の意思は・・・いらないって言うのか・・・
  • 父さん、どうして俺を信じてくれないんだ!
  • 汚い手を使わなければ俺は勝てないって言うのか?
  • このグエル・ジェタークが負けてたまるかよ!
  • スレッタ・マーキュリー、俺と結婚してくれ

いけすかない御曹司は敵側になるもんだとばかり思ってたので、

主人公に負ける事で「あいつ嫌い!憎い!」になるのかとばかり思ってました。

ちなみにこの話では、髪をひとまとめに縛ってるグエルくんが見られます。

1~3話でBlu-ray第一弾が発売されています。

特装版だとスレッタ役の一ノ瀬さんとグエルくん役の阿座上さんのオーディオコメンタリーがついてきます。

第4話・みえない地雷

お前の事なんて好きじゃないんだからな

  • 決闘で負けた時の約束「ミオリネを侮辱した事を謝る事」を果たすため、ミオリネ&スレッタの元に行くグエル。
  • 多少態度は悪いものの、ルールはルールだからときちんと頭を下げる

そしてグエルくんは不機嫌そうに、

勘違いするなよ、俺はお前の事なんて全然好きじゃないんだからな

と決闘が終わった時に自分が言ってしまった事を全力で否定するのでした。

私はこの回でグエルくんに心が持っていかれました。

はなこ

生意気御曹司×ツンデレは美味しすぎる…!

これもう絶対好きでしょ!大変だ!

第4話グエル名言

  • くしゃくしゃ頭の田舎者に俺が惚れると思ったか
  • 勘違いするなよ、俺はお前の事なんて全然好きじゃないんだからな

上から目線御曹司の素直じゃないツンデレ発言は、破壊力ハンパないですね。

第5話・氷の瞳に映るのは

エランとスレッタがデートする

  • 決闘をするなと父親から止められたグエル。
  • エランとスレッタのデートを聞きつけ、わざわざ駆けつける。
  • エランにひどい事を言われた様子で泣いている?スレッタを見て腹を立てるグエルはエランに決闘を申し込む。

ジェターク寮の子達がスレッタがエランとデートしてる!ってグエルくんに言いに行くのが親分子分な関係を思わせて可愛いです。

グエルくんが険しい顔してエランに何した?って聞く姿がもう…。

はなこ

きみ、めちゃくちゃスレッタの事好きじゃん!

スレッタの事を大事に思っている事がすごくよく伝わってきて良いです。

第5話グエル名言

  • エラン・・・こいつに何をした
  • こいつがスレッタ・マーキュリーに近づかないことだ
  • 勝ちさえすれば父さんだって文句は無いはずだ

スレッタを取り合っての決闘でしょ!?と学園の生徒もワクワクです。

スレッタからはエランに怒るなんて余計なお世話と言われ、憤慨するものの、「俺は・・・!」というだけで本音が言えないグエルくんがいじらしいです。

グエルの人生の転機

  • エランとの決闘にかけることは、エランがスレッタに近づかないこと。
  • 父親に決闘を止められている&ラウダの制止も振り切って、決闘を強行。
  • 結果はエランの勝利。
  • これまで勝ち続けていた決闘で3回続けて負けてしまう。

ちなみに、決闘が止められている状態なのでダリルバルデには乗れず、代わりに勝手にラウダのディランザに乗ってます。

第6話・鬱陶しい歌

グエキャン

  • 決闘に負け続けた事で父親が激怒。
  • ジェターク社からの支援打ち切り&寮からは追い出される。
  • 卒業までの学費は払う、と言われたのでとりあえず学園内で過ごす事に。

第6話グエル名言

  • どこで暮らせというんだ・・・?

どうするのかと思っていたら、学園内の林的な場所でテント張ってキャンプ生活始めてました。

はなこ

グエルくんキャンプしてる!グエキャンだ!

エランとスレッタの決闘を、コーヒー飲みながらタブレット端末から見守ってました。

グエルくんのキャンプということで、グエキャンがTwitterのトレンドに入っていたり。

グエキャン→ゆるキャン△を連想した人も多かった事でしょう。

また、4~6話でBlu-ray第2弾が発売されています。

グエルくんが表紙になるかと思いきや、エランでびっくりでした。

特典ではドラマCDがついてくるのですが、グエルくん&ラウダ兄弟のほっこり?ブラコンなエピソードが収録されています。

ラウダと言えば兄さん強火推しなトコが可愛い!!という方は悶絶できます。

グエル名言まとめ2

グエル名言総まとめ

error: 保護設定されています